オンライン音楽教室のメリット

オンライン音楽教室のメリット ピアノやエレクトーンなどの楽器を演奏出来る様にするため、音楽教室に通われる方が多く見えますが、最近はオンラインで楽器演奏などのレッスンが行われる様になっています。このサービスの利用メリットとしまして、音楽教室まで移動する必要が無くなる点です。音楽教室から遠く離れた場所に住まわれている方は、自宅からのアクセス時間が不要となりますし、主婦や社会人など、まとまった時間の確保が難しい方はレッスン時間を確保し易くなります。

オンラインレッスンでは講師の方が楽器の演奏をネットを通じて確認し、楽譜の読み方や弾き方についてのアドバイスを行ってくれます。そして演奏の技術的なアドバイスも講師の方が実際に演奏する様子を映像で映しながら習得してゆく事が可能です。このレッスンを行う際には楽器と演奏者の姿勢を映したり、楽器と指のアップを行える様に複数のアングルで撮影しますと、より効果的にレッスンを進める事が可能となります。

オンライン音楽教室のデメリットと対策方法

オンライン音楽教室のデメリットと対策方法 オンライン音楽教室の場合、わざわざ教室に通う必要がなく自宅に居ながらにしてレッスンを受けられるという魅力があります。一見すると生徒にとってはメリットのみしかないように感じますが、デメリットとして挙げられるのがレッスン時に発する音です。大きな家であれば多少の楽器や歌声が奏でる音を防ぐことができますが、集合住宅や住宅密集地だとそうはいかず騒音と捉えられがちです。

しかし、オンライン音楽教室のレッスンを始める前に正しく防音対策をすることで、そのデメリットを解消することが可能です。その対策とは、音楽教室となる部屋に防音対策をすることです。防音といっても大掛かりな工事をするのではなく家庭で簡単におこなえるDIYで対処することができ、ホームセンター等で販売されている壁紙タイプのウレタンシートを室内に施します。これは音の伝わりを妨げる効果があるので、ピアノやドラムなど大きな音を発する楽器にも対応することが可能です。

新着情報

◎2020/10/9

オンライン音楽教室のメリット
の情報を更新しました。

◎2020/7/10

教室を選ぶ際は口コミをチェック
の情報を更新しました。

◎2020/06/15

サイト公開しました

「音楽 オンライン」
に関連するツイート
Twitter